3. 赤の広場とスーパームーン | 因智喜旅遊 inchiki tour photo travelogue
FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3. 赤の広場とスーパームーン
Thu.06.11.2014 Posted in Russia 2014
赤の広場でスーパームーンをお月見しよう!
と宿を飛び出したものの、着いたばかりで方角とかよくわからない上に元々の超絶方向音痴なのもあり、疾る気持ちを抑えて落ち着いてしっかりとガイドブックの地図で確認し、いざ広場へ。




大通りに出ると…

Super moon and Kremlin view from Tverskaya Street, Moscow モスクワ、トヴェルスカヤ通りから見たクレムリンと満月
歩行者天国になっている宿のある通りから大通り(トヴェルスカヤ通り)へ出た。
見えた!クレムリンの赤い星が付いた塔と、その上空にまんまるお月様!
歩道を歩く観光客達の多くもその美しさを写真に収めるべくカメラや携帯で写真を撮っている。
しかし歩道からだと電線が多く入ってしまいアングル的にもちょっと物足りない。
ロシアの大通りは車のスピードがすごくておっそろしいのだが、信号で途切れた時を狙って少し車道に出てシャッターを切った。
よっしゃー!月もいい具合だし、赤の広場でのお月見に期待が膨らむ。急げ〜〜。





赤の広場へ通じるヴァスクレセンスキー門

Iberian Gate at night, Moscow モスクワ、ヴァスクレセンスキー門
もう広場はすぐそこなのに、大通りを横切って渡ることは出来ず地下道を通らなければならなかった。
ロシアはそこが面倒くさい。横断歩道のない大通りが多くて地下道のあるところまで行って道を渡らなければならないのだ。
超絶方向音痴にとって地下道は危険。ありえない所に出てしまうこと多々…。
ここの地下道は地下鉄駅を兼ねてるので出口がたくさんあってどこから出たら良いか分からない。
(ちなみにモスクワでは英語表記一切無し)
なんだか遠回りをしてしまった気がするがなんとか広場のある出口に辿りつけた。
懐かしい、広場へと通じる門が見えた。





閉ざされた扉

Red square and full moon view from the closed gate モスクワ、閉鎖された門から見た赤の広場と満月
しか〜〜し!なんと、門には無情にも扉が閉ざされている…。なんで!?
まさか夜には閉じてしまうなんてことはないはず。
1996年の旅でも、広場に辿り着いたのは夜11時くらいだったと記憶してるがちゃんと中に入れたのに…。
夜遅いのに観光客がうじゃうじゃいて、皆扉の格子に張り付いて中の写真を撮っていた。
扉前の、人が去ったスペースに入って私も格子から中をのぞき込んだ。
鉄格子の扉の向こうにはクレムリンや聖ワシリー寺院(ポクロフスキー聖堂)が昔と変わらぬ姿で静かに佇み、明るい月も絶妙な位置。
せっかくの時になんで中に入れへんの!?と当初すごく悔しかったのだが、もし普通に入れたとしたらきっと広場は人がいっぱいで賑やかすぎてこの幻想的な風情を楽しめなかったかもしれないと思うと、逆にこれはこれで良かったのかも…。





赤の広場とスーパームーン

Red Square and super moon at night, Moscow モスクワ、赤の広場とスーパームーン
私の背後には大勢の観光客や市民・物売りなどがいて賑やかだが、目の前には圧倒的な幻想空間。
ここへ着くまでにいろいろあって疲れまくっていたが、そんなことはこれを見れば吹っ飛んでしまった。





18年ぶりの再会!!

Fantastic Saint Basil's Cathedral at night, Moscow モスクワ、ライトアップされた聖ワシリー寺院
カメラを最大限にズームして聖ワシリー寺院をアップで!
♪パルナス、パルナス、モ〜スクワの味ぃ〜〜♪
子供の頃に見たCM(関西ローカル)のメロディと1996年に初めてここへ来た時の感激の思い出と、今回トラブルの末に再会出来た感慨が入り混じり、なんかもう旅のしめくくりの時のような満たされた感覚になってしまった。





スパツカヤ塔

Spasskaya tower at night, Moscow Kremlin モスクワ、クレムリンのスパツカヤ塔
クレムリンの数ある塔の1つ、スパツカヤ塔。
てっぺんの赤い星がロシアっぽさ全開でたまらないんだよね〜。





ちいさな宝石箱

Lovely small Iveron Chapel at night, Moscow モスクワ、赤の広場入口の小さな教会
閉ざされた格子の門の横には小さな可愛らしいチャペルがある。
青い屋根の星々と黄金色の大天使ミカエル像が素敵すぎて、ここも前回の旅で大好きになった。
しかしこんな絶好の場所にあるのに信者ではない観光客がカメラ片手に中に入れる雰囲気ではなく、ダメもとで入ってみようかとチャレンジすることすら躊躇われる。
そんなところもこのチャペルの魅力なのだろう。





クレムリン

Illuminated Kremlin at night, Moscow モスクワ、ライトアップされたクレムリン外観
興奮冷めやらずこのまま宿に帰りたくはなくて、他の角度からも堪能したいと欲が出てモスクワ川方面へ歩いてみた。
クレムリンの横は公園になっていて、そこまで来るとあまり人が歩いておらず、薄暗いしちょっと心配になりつつも公園を歩いた。
クレムリンの建物と塔の間から、再びスーパームーンとご対面。





白い月と赤い星

Tower of Kremlin with super moon, Moscow モスクワ、クレムリンの塔とスーパームーン
赤い星と白い月、いいねぇ。
だんだんと足が痛くなってきて歩くのが辛くなってきたが、もうちょっと先の橋まで行ってみたい。





モスクワ川からの眺め

Moskva river and Kremlin at night 夜のモスクワ川とクレムリン
橋に辿りついた。残念ながらここからは聖ワシリー寺院は見えなかったがやっぱり想像どおりに美しい!





クレムリン外観

Illuminated Kremlin at night, Moscow モスクワ、ライトアップされたクレムリン外観
橋からはクレムリンの中の宮殿や教会群を見ることが出来た。
明日からさっそくモスクワを離れるが、また帰国前にモスクワに戻ってくる。
でも戻ってきたら戻ってきたで行きたいところがいっぱいで、前回の旅で一度見ているクレムリン内部の見学は今回はしないかもしれない。
なのでここから外観だけでもちらっと見ておけてよかった。





振り返ると

Saint Basil's Cathedral view from Manezhnaya Square, Moscow モスクワ、マネージ広場から見た赤の広場
もっと歩いてみたいがさすがに疲れがマックスになってきた。
明日も早朝出発だしそろそろ宿に戻らないと…。
橋まで来る時は興奮してるから気付かなかったが、けっこうな距離だ。
痛い足をひきずってトボトボと歩いていた。
すると、マネージ広場という場所まで来た時、ふと振り返るとワシリー寺院が見えるやないの!
門からの眺めとはまた違っててこれもイイ!!





数日後に会いましょう!

Saint Basil's Cathedral view from Manezhnaya Square, Moscow モスクワ、マネージ広場から見た聖ワシリー寺院
予期せず最後にステキな眺めが見られたおかげで、また疲れが少し飛んだ。
でももうこれ以上寄り道は無理なのでズームで収めて良しとした。





サプサン号のチケット

Ticket of Russian high speed train "Sapsan" モスクワ、サプサン号のチケット
宿に戻ってシャワーを済ませ明日の準備。
エアロエクスプレスで出会ったマダムのおかげでスーパームーンの夜を満喫できた。
もし駅まで行って自力でチケット買ってたりしたら時間が押してあの絶妙な角度の月は見られなかったかもしれないのだから。





3時間ほど寝たら、明日は高速鉄道『サプサン号』でスズダリへと出発する。
古き良きロシアの原風景ともいわれるスズダリ、ネット上で写真を見てるとまるでお伽話のような場所でめちゃめちゃ楽しみだ。






関連記事

Tag: 旅行 写真 ロシア モスクワ 赤の広場 ポクロフスキー教会 聖ワシリー寺院 クレムリン 夜景

« 4. サプサン号でスズダリへ | Home | 2. 1日遅れでモスクワ到着 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。