23. ウルムチ町歩き 1 | 因智喜旅遊 inchiki tour photo travelogue
FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23. ウルムチ町歩き 1
Wed.05.02.2014 Posted in Uyghur 2013 Spring
ウルムチに戻った翌日、特にすることもないので町をぶらぶら。
ウルムチは紅山公園と博物館以外に特に観光的な見どころがないからいつも街ぶらだけになってしまうんだよなぁ。




キルギス族のおっちゃん達

Kyrgyz men wearing their ethnic felt hats, Urumqi ウルムチ、キルギス族の男性
泊まっていたホテルの入口に、白いキルギス族のフェルト帽『カルパック』を被ったおじさんたちが立っていた。
今日このホテルでキルギス族のカップルの結婚披露宴が行われているのだろう。
左のおっちゃんがちょっと怖そうだったけど、思い切って声をかけてみると写真撮らせていただけた。
カメラ向けたら敢えて目線外してカッコつける左のオッチャン、演技派やねぇ。
そういえば、Oさんが後日この写真を見て「小林旭に似てる!」とコメント。確かに似てるわ〜〜!





金歯のキルギスおじさん

A Kyrgyz man in Urumqi ウルムチ、キルギス族の男性
人の良さそうなおじさん。
キルギス族もモンゴル系な顔立ちの人が多いので、目が細くて日本人にもいそうな顔してる。
ただし前歯が全部金歯ってのは日本人ではなかなかお目にかかれそうにない(笑)
昔キルギス旅行に行った時出会った家族のおじいちゃんもこの帽子被ってたなぁと懐かしさでいっぱいになった。





静かな路地

Calm back road in Urumqi ウルムチの静かな路地裏
Oさんが暇な私に付き合ってくれて一緒にお散歩してくださった。
Oさんのお住まいのご近所には静かでいい感じの路地がある。
この荷台で売られているのは、ルクチュンで木からもいでタダでたらふく食べた桑の実だった。





ケーキ屋さんにて

A girl decorating to a cake in the sweets shop, Urumqi ウルムチのケーキ屋にて
ケーキ屋さんに入ってみた。
店の奥がチラッと見えて、ケーキにデコレーションしてるお姉さんの姿をパチリ。
Oさんが「あれが食べたい」と店の人に言ったのだが予約分しかないようで買うことは出来ず、他のケーキを購入した。





Oさん宅でティータイム

Yummy cake and cookies, Urumqi ウルムチ、ウイグル菓子と花茶でティータイム
買ったのはヨーグルトクリームのようなものが入ったケーキで、早速Oさん宅でいただいた。
Oさんお気に入りの、カシュガルの職人さんが手作りしたかわいいマグカップで花茶を入れていただきまったりティータイム♪





ウルムチの少年たち

Boys in Urumqi ウルムチの少年たち
次の日。
ウイグル滞在最後の日はウイグル人の知り合いA氏(以前からのinchiki tour読者の方々ならお分かりだと思います)と会えるかもしれないと思っていたのだが、昨日電話してみたら運悪くA氏は現在遠い町にいるらしく、私が帰国するまでに戻ってこられるかは分からないと言われてしまった…。
それも自分のウイグル語能力が低すぎるので一旦自力で電話した後Oさんに助けていただきもう一度かけ直してもらったわけだが。
相変わらずの他力本願っぷり。
とにかく、もし今日戻ってこられたら電話してくださいとお願いしている。
そんなわけで会えるかどうか決まらないという状況だったので、もう今回は無理かなと思いつつも一応遠出はせずに近場で今まで通ったことがない道などを歩いてみる事にした。
ウルムチは都会なので田舎っ子ほどカメラに興味持ってくれるわけではないが、時々「撮って!」と言ってくれる子たちに出会える。





庶民的なバザール

Bazaar street in Urumqi ウルムチ、庶民的なバザール
な〜んもないなと思っていたら、めちゃめちゃ庶民的な小規模バザールを発見。
奥には高層マンションが見え、ギャップがすごい。
歩いてみると、ここはウイグル族だけのバザールではないようで、漢族らしい人の店もたくさんあった。





暇そうなおじさん

Alley in Urumqi ウルムチの路地
売る気なさそうな服屋とやる気なさそうなおじさん…。





メンコで遊ぶ少年

A boy playing with pogs, Urumqi ウルムチ、メンコで遊ぶ少年
メンコで遊んでいた少年。飴の棒がくわえタバコしたヤンキーみたい。
メンコ遊びがここではまだまだ現役だ。ゴム飛びなども見かけるし、日本の昭和のようで懐かしい。
日本では平成生まれの人たちはメンコもゴム飛びもやったことないのでは?





露店の果物屋

Street fruits stall in Urumqi ウルムチ、露店の果物屋
何気なく上手にディスプレイされた果物屋台。
マンゴーは小ぶりだが安いのが嬉しくてこの時期に旅行に来たらいつも買って部屋で食べる。
マンゴー食べまくりはめっちゃ贅沢してるような気分になれる(笑)
ただしウイグル産ではないらしい。





関連記事

Tag: 旅行 新疆 ウイグル ウルムチ バザール 路地

« 24. ウルムチ町歩き 2 | Home | 22. 白い道 〜ウルムチへの帰路 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。