14. ジャイサルメール リキシャーで郊外巡り 2 | 因智喜旅遊 inchiki tour photo travelogue
FC2ブログ
スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14. ジャイサルメール リキシャーで郊外巡り 2
Sun.22.01.2017 Posted in Rajasthan, India 2015-16
ジャイサルメール最終日、オートリキシャー運転手に誘われての郊外巡りの続きです。




次はどこへ行くのかな?

Street in Lodurva, around Jaisalmer, India ジャイサルメール 郊外のロアーバまでの道中
バダ・バーグを出て走り出したオートリキシャー。
ジャイサルメールの町からバダ・バーグまでの道はそれなりにキレイだったが、幹線道路から外れるといかにも田舎の集落といった風情に変わり道も舗装のない土の道に変わった。
家の外で暇そうに座っているおじいさんたちや遊んでいる子どもたちもオートリキシャー乗ってカメラ構えてバシャバシャしてる変なガイジン(私)を物珍しそうにガン見したり笑顔を見せてくれたり。
女性たちは薄手のドゥパッタ(ストール)を顔まで被っている人が多かった。
日差しを避けるためなのかブルカみたいな宗教的なものなのかは分からないけど何かカッコいい。
風で飛んでいってしまったりしないのかなぁ。





集落の民家

A local house in Lodurva, Jaisalmer, India ジャイサルメール郊外 ロアーバの民家
道沿いの民家にいた子ども、半ケツ(笑)に足輪が可愛い。
昔子供靴に歩くとキュッキュッて音が鳴るのがあったけど(今の若い人は知らないか…)、あれと同じように足輪の鈴がジャラジャラ鳴ってどこにいるか音ですぐ分かるようにしてるのだろうか?
いや、老若男女みーんな何かしらアクセサリー的なものを身に着けてるインドだからこれもただのオシャレ用なのかも。





2番目の訪問地

Gate of Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院の門
土のガタガタ道を走ってきたオートリキシャーは同じ土色をした建物の前で停止した。
運転手氏が言うにはジャイナ教寺院らしい。
また「写真撮ってあげよう」と言ってくれて寺院の前で記念写真撮ってもらってから敷地内へ。
コテコテな細かい装飾が施された門は先ほどのバダ・バーグのちょっとヨーロッパ・ペルシャ的な装飾とは違っていかにもインドっぽい。





ジャイナ教寺院外観

Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院外観
ジャイサルメール・フォート内にもジャイナ教寺院があるのだが路地めぐりばかりしてて寺院内に入りそびれていたからここで初めてジャイナ教のお寺の中に入る。
ジャイナ教という名前は知っていてもどのような宗教かまではあまりよく知らなかった私。
帰国後改めて調べてみたら徹底した不殺生が一番の特徴のようだ。
また、財産を持たないという戒律から、信者からたくさんの寄進が施されるので豪華な寺院が建てられるんだとか。
日本では唯一神戸にジャイナ教寺院があるとの事。神戸はインド人多いもんなぁ。





幾何学文様の窓

Beautiful geometric openwork windows, Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院の幾何学文様窓装飾
運転手氏がガイドをしてくれるようで「こっちだ」とまずは外周を回りながら指差して何か言ってくるのだが英語じゃないから理解不能。
でも、説明は分からなくても「これはスゴイな!」ってのは見ただけで分かる。
この緻密な幾何学文様の透かし窓なんか最高に私好み♥





寺院の天井

Dome ceiling of Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院のドーム天井
寺院の中に入るとまず目を引くのはこのドーム天井!
てっぺんのまるで繊細なレースを思わせる装飾に惚れぼれ〜。





音楽隊発見

Lovely small musicians in Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院内の音楽隊
柱頭にいい表情をした音楽隊を見つけた。
キリスト教だと『楽奏の天使』、仏教だと楽器を演奏する『飛天』に相応するものなんだろう。
ジャイナ教の世界ではどんな音楽が奏でられるのかなぁ。





小さな像

God statue in Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院の像
寺院内には剣を持った小さな神様のような像が祀ってあった。
実際には神様かのか例えば英雄像のようなものなのか、勉強不足ゆえ何の像かはわかりません。
個人的には像よりその周囲の透かし窓から漏れる柔らかな光に心奪われる。





萌え萌え(死語?)

Attractive geometric openwork windows, Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院の幾何学文様窓
窓フェチとしてヨダレ出るのはやっぱりこちら!





重厚な扉

Gorgeous silver door of Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院内のゴージャスなドア
ほぼ全てが土(砂岩)造りな寺院の中で目立っていたのはこの重厚な銀色の扉。
中にはご本尊が収められているのだろうか。
重厚だけど象さんがキッチュさを醸し出しててやっぱりインドやね。





再び外から

Exterior of Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院
寺院内から外に出て、最後にやっぱり一番気に入った透かし彫りの窓の写真をもう一度。
この乾ききった感じが良さなのではあるが、もしこの窓がとりどりの色ガラス入ったステンドグラスだったらさぞかし…と妄想してしまった。





くつろぐ黒ヤギ

A goat resting out of Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院外でくつろぐ黒ヤギ
太陽が照りつける昼下がり、黒ヤギさんは寺院敷地内のベンチに座ってゆったりくつろぎタイムを過ごしていた。
羨ましい。私も木陰で昼寝したいー。





元気な女の子

Lovely girl trying to catch a fruit, Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院外で何かの果物を取る少女
敷地から出ると、1人の女の子がトラックの荷台から一生懸命手を伸ばして何かをしていた。
そこの大きな木に成っている緑色の実を取ろうとしているようだった。
その仕草がとってもかわいくてパチリ。





チャーミング

A girl at Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院前にいた少女
彼女自身表情豊かでチャーミングな上に、乗ってるトラックの荷台がまたまたキッチュなペイントがしてあってたまんねぇ〜!





無垢な瞳

A cute girl at Lodurva Jain temple, Jaisalmer, India ジャイサルメール ロアーバのジャイナ教寺院前にいた少女
チャーミングさとカメラに物怖じしないところに惹かれて、調子に乗ってもう一枚アップで撮らせてもらった。
無垢な瞳にこちらまで笑顔になれる。





このままサクッと第3目的地も書いてしまうつもりがちょっと長くなったので、可愛こちゃんの笑顔で今回は〆て続きは次回へ。





関連記事

Tag: 旅行 写真 インド ラジャスタン ジャイサルメール 郊外 ジャイナ教寺院 建築

« 15. ジャイサルメール リキシャーで郊外巡り 3 | Home | 13. ジャイサルメール リキシャーで郊外巡り 1 »

comments

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。